債権回収

売掛金を回収したい、請負代金を回収したい・・・
債権回収は、企業の一大業務です。
DUONは、迅速かつ的確な対応で、債権回収を行います。

中小企業のための債権回収手続

債権回収のポイント

債権回収を行う場合のポイントは、いかに多くの金額を回収し、損失をおさえるかという点に尽きます。

しかし、やみくもに相手方と交渉したり、裁判を起こせばよいというものではありません。

「できるだけ費用をおさえたい。」、「相手が頑なに支払いを拒むので、強力な手段をとりたい。」、「今後も取引が続くので、なるべく穏便に済ませたい。」、「相手の債務状況がかなり悪化しているようだ。」、「判決は言い渡されたが、相手の財産がどこにあるのか分からない。」・・・

このように、企業によって意向や事情は様々ですから、債権回収を行うに先立ち、それらを明確にすることが重要です。

最適な手段を選択する

たとえば、任意の交渉によって回収するにしても、弁護士が交渉するのとしないとでは、相手方に与える印象が異なります。

また、通常の訴訟ではなく、支払督促や少額訴訟といった手続を選択することによって、時間的・経済的コストをおさえる方法もあります。

訴訟を行う前に財産が散逸する危険があるのであれば、保全手続を講じる必要も出てきます。

判決に基づいて強制執行をする必要があるのか、担保権の実行によって回収を図ることができるのかといった点も、各企業によって異なります。

このように、債権回収の方法・手続は様々ですから、何に重点を置いて回収を進めていくのかをあらかじめ検討したうえで、最適な方法を選択する必要があります。

あきらめる前に弁護士に相談する

債権回収の手段は様々です。回収は不可能だとあきらめる前に弁護士にご相談ください。

DUONは、債権回収問題に力を入れる弁護士が、会社・事業主の方のご意向をくみ、ご事情を的確に把握したうえで、最適な解決方法をご提案いたします。迅速・確実に、債権回収の手続を進め、解決へと導きます。

解決までの流れ

1.ご相談の予約(無料:時間制限なし※)

お電話、メール又は相談フォームでお申し込みいただけます。

初回相談のみで、お悩みが解決する場合もありますので、お気軽にご相談ください。

他事務所においては、所定の無料相談時間を超過した場合に、有料相談になる料金体系を採用している事務所がありますが、弊事務所ではそのような無料時間の制限はありません。

ポイント

  1. 当日の予約も空きがあれば可能です。
  2. 夜間(~22時まで)・土日の相談の予約も可能です。

2.初回相談

債権回収問題に力を入れる弁護士が、ご相談内容を的確に把握し、ニーズに添ったアドバイスを行います。

初回相談のみで解決しない場合は、今後の方針についてもアドバイスいたします。

3.委任契約(弁護士への依頼を希望する場合)

債務者との交渉をすべて弁護士に任せることができます。

裁判はもちろん、相手方との訴訟前の交渉や執行手続についても、弁護士が、会社・事業主の方の代理人としてすべて行います(弁護士からお送りする報告書にて、事件の進捗状況をご確認いただきます。)。

弁護士費用については、料金をご覧ください。

4.着手金の入金

着手金のご入金後弁護士がサポートを開始いたします。

5.サポート開始

6.終了解決

委任契約の内容に応じて、事件終了後成功報酬が発生する場合があります。

料金

こちらは、債権の存否や請求の可否自体には争いがない事案の料金になります。争いがある事案については通常の事件と同様の費用となります。

通知書の発送 無料
回収額の20%

実際の回収額が500万円を超える場合は別の報酬基準をご提案させていただくことも可能です。

オプション料金

支払督促・訴訟提起 10万(消費税別)
強制執行 10万(消費税別)
仮差押え 20万(消費税別)

上記報酬は平成27年10月20日受任分より適用となります。

法律相談のご予約

トラブルに巻き込まれたら、早期の相談が重要です。ご相談はお早めにどうぞ。

新規相談受付専用ダイヤル:050-8881-2775(お電話での相談予約受付は平日・土日祝日9時~22時)

相談予約フォーム

無料でお受けできない相談内容もございます。詳細はお問合わせ下さい。

水戸ひたちなか事務所
つくば土浦事務所
常総守谷事務所
主なお客様対応エリア